このページの本文へ移動

ホーム > 働きやすい環境 > ワーク・ライフ・バランス

採用情報

愛媛県社会福祉事業団の
ワーク・ライフ・バランス

仕事だけではなく、
プライベートも大事にできる!
採用情報
仕事(work)と私生活(life)のバランスが取れるから、仕事にも私生活にも好循環を生み出すことができる!
それがワーク・ライフ・バランスです。
愛媛県社会福祉事業団では、各種休暇制度や福利厚生の充実を図るとともに、職員が活き活きと働ける職場環境づくりを進めています。

仕事もプライベートも、しっかり、充実

愛媛県社会福祉事業団は、愛媛県によって設立された社会福祉法人ですので、職員の休日や休暇も基本的には愛媛県職員(地方公務員)に準じた制度となっています。(一部異なる点もあります。)
1週当たり2日の休日や年次有給休暇の活用により、家族と一緒にゆったりと過ごしたり、趣味やスポーツ、あるいは資格取得に向けた勉学に取り組むなど、職員それぞれに充実したプライベートの時間を持つことができます。

子育て中でも安心して働き続けられる職場環境

愛媛県社会福祉事業団では、子育て中の職員も無理なく仕事が続けられるよう、仕事と育児の両立を支援しています。
安心して産前産後の休暇や育児休業が取れるとともに、円滑に職場復帰ができるよう、きめ細かく配慮しています。また、子育ての先輩職員も多くいるため、職場復帰後も気軽に相談できる環境で仕事が続けられます。
今後も職員の意見を踏まえ、両立支援策を更に充実させていくことにしています。

愛媛県社会福祉事業団は、職員一人ひとりの夢や目標を大事にする、働きやすい働きがいのある組織・職場を目指しています。

イベント、サークル活動でメリハリをつけて働けます

スポーツ大会

年に1回開催される職員親睦スポーツ大会で職員同士の親睦を深めています

サークル活動

事業団内にランニングクラブ、ネイチャー・トレッキングクラブなどがあり、職員のリフレッシュの場となっています。各サークルで練習を行い、イベントに参加するなど活発に活動しています。

  • ランニングクラブランニングクラブ1
  • ネイチャー・トレッキングクラブネイチャー・トレッキングクラブ1

イベント(ほほえみフェスタ)の開催

各施設で行う夏祭り等とは別に、愛媛県社会福祉事業団主催のほほえみフェスタを開催しています。
事業団の10施設と3事業所がそれぞれに趣向を凝らしたバザー(たこ焼きや焼きそば等)や売店(手芸品等)を出店し、多くの地域の皆様や利用者とそのご家族の皆様、職員のご家族にお越しいただいています。

その他の取り組み

  • 労働時間低減のための取り組みを行っています。
  • 人間ドックの費用の助成、ストレスチェックの実施、健康相談窓口の活用など、職員が健康に働くための心身の健康づくりを推進しています。
 
メニュー
先輩インタビュー

愛媛県社会福祉事業団について