このページの本文へ移動

ホーム > 事業団について > 理事長あいさつ

事業団について

理事長あいさつ

理事長の写真

愛媛県社会福祉事業団のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

当事業団は、県内における社会福祉の先駆的な役割を担うため、昭和47年に愛媛県の出資により設立された社会福祉法人です。40年以上の歴史を持ち、この間、社会福祉が「措置」から「契約」へ、「保護」から「自立支援」へと大きく変革する中で、常に障がいや様々な困難を抱える方々の生活を支え、夢の実現のため応援してきました。

“今”を支え “これから”を応援します

現在も、まさにこの言葉どおり、障害者支援施設やグループホームなど多岐にわたる施設を経営・運営し、利用者の方々の生活支援や訓練など質の高いサービスの提供に努めるとともに、就労・自立に向けたきめ細かな相談・支援や障がい者スポーツの振興などにも取り組んでいます。

また、これらのサービスや取組みを担う職員が、日々活き活きと働けるよう、処遇の向上や研修体系の整備、子育て等と両立可能な働きやすい職場づくりなどにも力を入れています。採用情報をご覧の方、みんなの笑顔があふれる施設づくりを私たちと一緒に進めてみませんか。

当事業団では、今後も、経営理念である「真心と思いやりをもって 一人ひとりの未来を大切にしながら 地域福祉の充実・発展に貢献」するため、役職員一同努力してまいりますので、一層の御支援、御協力をお願い申し上げます。

平成28年8月
理事長 仙波 隆三(せんば りゅうぞう)

メニュー

愛媛県社会福祉事業団について